比嘉周作オフィシャルブログ アラウンド ザ ワールド

比嘉周作の沖縄〜海外行き来 司会とパフォーマンスショーなど。

SPONSORED LINK

映画 アサシンクリード

SPONSORED LINK

これは面白かったなぁ。

 

f:id:higashusaku:20170608041500j:image

 

もともとはゲームなんですが映画になった作品。

 

主人公はX-menの若きマグニート役もしている

マイケル ファスベンダー

 

サスペンダーが似合いそうな名前だぜ〜。

 

さて、この映画。

話は現代なのだけど、ある装置によって

先祖を遡り、

過去のDNAにあるかのような記憶をたどることができる

 

というもの。

 

例えば、千年前の先祖はあの道具をどこに置いた、

とかわかってしまうのです。

 

ビックリだぜ〜

 

そして、主人公は過去の先祖が戦いの中にいきるアサシン(暗殺者のこと)とわかり、

なおかつその体験を感じるうちに

 

記憶を引き継ぐだけでなく

戦闘能力まで引き継ぐ

 

という男のロマン

 

最高だよねそういうの。

 

体づくりは必要だろうけれども

達人の技が気づけば身につくのは最高だよね!!!

 

過去と今を行き来する面白さ、

 

劇中の逃亡劇では

 

身の軽さを活かして高いところから壁から屋上からロープの上から

 

忍者のように立ち回ります。

 

これがまた体力スゲーなぁ!

なんて思いながら観てしまう。

 

武器は様々な武器があるけれども

手首に沿うように仕込まれたナイフがイカす!

 

両手からカシャーーーン

 

とかいって出てくるからね。

 

どうやって引っ込めてるのかわからないけど

自由自在に出入りします。

 

ラストは続編に続きそうな終わり方だし

続編も観たいなぁ!

 

俺も技を身につけたいぜ。