比嘉周作オフィシャルブログ アラウンド ザ ワールド

比嘉周作の沖縄〜海外行き来 司会とパフォーマンスショーなど。

SPONSORED LINK

ネパール風に挨拶を。

SPONSORED LINK

今日はジュンク堂那覇にて

比嘉周作紙芝居ショーだ。

 

ゆっくりと準備を始める。

 

クルマを出して向かいながら

途中寄るのはローソンだ。

 

ローソンでホットカフェをオーダーして

飲みながら向かうのが楽しいんだよね。

 

で、まぁレジに行くと、、、

 

むむ?

 

どうやら外国の人がレジしているぞ。

 

なぜか交流したい気持ちになり、

 

頭の中で妄想が広がった。

精算しつつ

タイミングを見て切り出すのだ。

 

どこの国から来たんですか?

 

外国の店員さん

あ、〇〇 からです。

 

ほぅ!

その国では、

挨拶は おはよう とか こんにちは

とかあると思うんですが

なんていうんですか?

 

外国の店員さん

はい  マガンダンハプン と言います。

 

そうなんですね!

マガンダンハプン!

 

という流れだ。

 

きっと

 

あぁ、沖縄に来て良かったなぁ。

こんな風に自分の国に興味持ってもらえて嬉しい!

 

となるはずだ!!!!

 

 

僕は心の準備をしつつ、

精算しながら様子を見る。

 

店員さんがピッピッと会計していく。

 

今か!?

 

いや、まだだ。

日本語話してもらうわけだから

ここはもう少し待て!

 

外国の店員さん

おにぎりは温めますか?

 

あ、はいお願いします。

(5分くらいあっためてくださいなんちて!)

 

その間に精算だ。

 

外国の店員さん

345円になります〜

 

はい〜

 

お金を払いつつ

しばしおにぎり待ちとなった。

 

今か!?

 

今だ!!!

 

 

 

ところでどこの国から来たんですか?

 

 

外国の店員さん

あ、ネパールです

 

 

ほぅ!

ネパールか!

ネパール語いくぜぇー!!!

めっちゃ難しくても

トライして笑いが起きれば成功だ!!!

 

へぇ!!!

ネパール語で こんにちは ってなんて言うんですか?

 

 

 

外国の店員さん

 

 

あ、ネパールは英語です

 

 

 

、、、、、。

 

 

外国の店員さん

 

、、、、、。

 

 

 

あ、じゃあハローとかですか?

 

 

外国の店員さん

 

グッドアフタヌーン です。