比嘉周作オフィシャルブログ アラウンド ザ ワールド

比嘉周作の沖縄〜海外行き来 司会とパフォーマンスショーなど。

SPONSORED LINK

実家の犬はアルパカに似ている。

SPONSORED LINK

今日は母と妹ととあるファーストフードへ。

 

そこはお店の外でも休みながら食べることができるし外は気持ちが良い。

 

オーダーマシンを使って、まるで無線のように店員さんとやり取りをするのである。

 

この時、面白いやり取りが始まることを僕は知らない。

 

メニューを見ると新商品があり、

オレンジとチキンのチーズバーガーとのこと。

深く考えずに頼んでみた。

メニューには50円プラスでドリップコーヒーがRサイズなると説明されている。

母は、Sサイズのアイスドリンク。

僕と妹はこのメニューに載っているサイズアップを頼むことにした。

 

ボタンを押してしばし待つ。

 

店員さんが出て一気に新商品のプレゼンまでをしてくる。

 

早く注文したいけどここは相手を立てて

その話しが終わるまで待ち

終わってから決めてある注文をする。

先に母のSサイズのアイスドリンクや妹の注文を終える。

どうやら相手は新人さんらしく時々注文を繰り返しながら進む。

次は自分のオーダーだ。

 

えっと、セットで

50円プラスのRサイズでドリップコーヒーをお願いします

 

店員さん

ドリップコーヒーはセットについています。

 

そうなんですね。

50円アップでRサイズのドリップコーヒーはセットについてるんですね?

 

店員

少々お待ちください。

 

はいドリップコーヒーはついてます

 

じゃあセットにしてRサイズのドリップコーヒーをお願いします。

 

店員さん

オーダーの確認をします

セットでSサイズのドリップコーヒーですね?

 

、、、。いえ、サイズアップをしてRサイズのドリップコーヒーをお願いしたいんですけどないんですかね?

 

店員さん

少々お待ちください

Rサイズのドリップコーヒーですね?

 

、、、。

お願いしても良いですか?

 

店員さん

少々お待ちください。

 

はい、では、

 

 

というやり取りがループされながらも、

もしかしてメニューに載ってる

"50円アップでRサイズのドリップコーヒー"はたまたまこのオーダーマシンのメニュー表が間違ってるのかな?

古いまんまで取り替えてないのかな、と思ったりしたけれど。

とりあえず母や妹のも合わせて五分くらい注文に時間をかけた。

 

それなりに楽しかったし。

ひと段落ついたあと

妹と一緒に声を出して笑った。

この出来事は面白いよね。

 

オチとして届いたオーダーは、

母のアイスドリンクまでなぜかサイズアップ!

Rサイズだとぉ!?

 

店員さんがテーブルの上に

間違ってサイズアップされた母のアイスドリンクが入った袋を置いた時に

 

なぜかホイットニーの名曲が頭の中を流れた。

 

そのぶん金額も上がるけど、

ここでまたやり取りをして、

さらに店員さんがお店に戻りまた取り替えてくるまでに待たなくてはならないし

ちゃんとオチがついたからこれで良いと思ったのだ。

 

店員さんに支払いをする。

 

母にはいちいちRサイズになってるよーとは伝えず手渡した。

飲んだ後に母は、

寒そうにしているので

 

寒いの?と聞くと寒いとのこと。

という事で早めに切り上げた。

母には申し訳なかったなぁ。

 

というのを書くにもはてなブログはなぜか更新されず、書き直しを何回もしているところだ。

 

今日はいろいろ不思議世界だ。

 

さて!

新商品のオレンジチキンバーガーは、

 

拡大写真で見るとこんな感じ。

 

f:id:higashusaku:20170520182553j:image

 

チキンにオレンジをぬっている。

甘いオレンジとチキンが同時にやってくる。

 

慣れてるとか、または肉にオレンジをぬった味が好きな人はハマるはず。

 

ちなみに20年以上前に、母方のおばーが

 

食パンにジャムをぬって間にステーキを挟むという料理を出してきたけど

個人的にはその味についていけなくて

おばーがボケたんじゃないかと思っていたけど

時代が流れれば

 

おばーはかなり先取りしていたのだと思った。

 

ところで写真は実家の犬。

 なんだかアルパカに似ている。

f:id:higashusaku:20170521022059j:image