読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

比嘉周作オフィシャルブログ pikachuhigashu

比嘉周作の沖縄〜海外行き来 司会とパフォーマンスショーなど。

SPONSORED LINK

心躍る片付けマン

ホッとする話しシリーズ パフォーマンス performance
SPONSORED LINK

ここ数日は雨!!!

 

で!

 

思いっきり掃除しまくってる。

 

32歳だったろうか?

 

このマンションを買って暮らし始めた。

 

ちょうど10年くらいになる。

 

そして、この10年で最も片付けと掃除をしている日々。

 

キッカケは3つあって

 

1つは海外と沖縄の行き来を増やす時期に来ているから。

 

2 親戚が沖縄に帰って来てお家を探しているから

 

3 誕生日が終わったから

 

少しずつ海外でもできうるパフォーマンスを作ってきた。

それは最初からそのつもりでスタートさせたんだよなぁ。

 

今の体力だとまだまだ動けると感じてるのも大きい。

 

実は三十代の頃から

"体力と筋力に依存しないパフォーマンスを目指そう"

 

とがんばってきた。

 

筋肉や若さのパフォーマンスは注目を集めやすいしパワフルだからそれも良いけれど。

 

自分の場合はそれよりは歳を重ねながらできるものを目指してきた。

それはタップダンスであり、効果音マジックであり、

トークであり。

 

ちなみにタップはマイクを持ったり話しながらできる、手が使えるから、という理由もある。

 

経験や想像力を活かしたスタイルにしていきたいと思ってずっとブレずにきた。

 

で、まぁ、海外と行き来をするならもしかしたら持ち家じゃなくて、もっと普通のアパートで良いんじゃないかな〜とも感じてきた。

 

沖縄を離れるつもりはあまりないけれど、

海外にいる時間が増えるならローンを払って持ち家を持つメリットはどうだろうなー。

 

今はドイツを目指していて、フリーランスビザを取得したい!と願うばかり。

いわゆるアーティストビザ。

ヨーロッパでも活動したいから長期滞在できるアーティストビザは目標のひとつ。

 

県域ラジオでそれなりに活躍したり、司会で全国区のミュージシャンのライブを担当してきたし、パフォーマンスも国内外で続けてるし、

たぶんアーティストビザは取れるのでは?と期待しちゃうぜ〜。笑

 

2の親戚が来るのは、何かのタイミングかもなぁと。

マンション買うなら心良く譲るし、その分ドイツのアーティストビザ取得へ向けて早く動ける。

買わないとしても、片付けするよいキッカケだしな!

 

3の誕生日だけどそれは9月4日で、振り返れば、司会とパフォーマンスはバランスが良くなってきていて、特にパフォーマンスの依頼は増えてきたなぁ。

 

そんなこんなで、来週には親戚がマンションを見に来る。

数日では片付けが終わる感じ。

 

というわけでここ数日は片付けマン。笑

 

懐かしの資料なんかも出てきたり。笑

 

思わず手を止めながらも新しいステージ、

広がる世界へ向けて、進んで行く気がしてかすかに心躍る。

 

えいえいおー!