比嘉周作オフィシャルブログ アラウンド ザ ワールド

比嘉周作の沖縄〜海外行き来 司会とパフォーマンスショーなど。

SPONSORED LINK

オーバーウォッチCS オススメキャラとその理由 オフェンス編

SPONSORED LINK

オススメなキャラとその理由について書きますね!

 

今回はオフェンス編


2017年6月の"今なら"
ソルジャー76

ファラ
ですね。

調整で攻撃や防御力のデータが変わったり、新しい戦法、新キャラで変わりますからね!

 

ファラ

今のところファラは相手にアンチキャラがいない場合、やりたい放題の強さがあります。
空を独占し、砲撃は効果範囲が広くエイムが下手でも当たります。
また、距離減衰がないのでどんなに離れていても大丈夫です。

 

ソルジャー76 

ソルジャー76 は、そんなファラに対して主にULTが対抗しうるのと、自己回復アビリティー、
ダッシュアビリティーなどが自分のことは自分で面倒見れるので、周りの人にも迷惑をかけにくい強さがあります。
さらに上級者になっても使ってる人が多くいます。

 

マクリー

接近戦最強。

マクリーはソルジャー76 と似ています。

どちらもファラを落とす事が可能ですが、

中間距離から攻め気味のソルジャー76 と、

ヒーラーのそばでボディーガードになれるマクリーという役割分担もできます。

どちらも自分の位置にいつつ、ファラを落とす事が可能です。

ソルジャー76 とは違い回復手段と移動速度があげられない代わりに攻撃力が追加されています。

最初はソルジャー76 から入って、もっと接近してからの攻撃力が欲しいなぁと思うならマクリーが良いかもです。

 

トレーサー、ゲンジ、ソンブラ

長期的には
オフェンスでは
トレーサー、ゲンジ、ソンブラが難度の高いキャラなので、長期的にやっていくのが良いと思います♪

トレーサーは体力が最弱の150で事故死しやすいのに、距離減衰がはなはだしいので近づかないと威力が出ない、というジレンマがあります。
ゲンジはウルトが使いこなせたら最強で、アナのウルトと組み合わせると強力です。

キャラ選択時、ゲンジをえらんだ場合、
味方がアナかゼニヤッタを選択したら"わかってる人"となります。
ゲンジはウルトがアナと、普段がゼニヤッタと相性が良いです。

 

リーパー

リーパーは裏取りとエイムが割と簡単という面白さがあるので裏周りはしたいけどエイムは苦手という人はトレーサーよりもリーパーが良いと思います。

敵からしたら味方をヤられたのに、フワフワと煙になって遠くに消えていくのが腹立ちます。笑

また、割とトレーサーにも強いし、

ウルトが溜まれば確殺したい相手を狙い上空や背後から発動すると良いでしょう。

通常時もどんな相手にも先手を取れば魂を獲れる力があります。

いかんせん弾の射程が短いのでスムーズにいかない場合はキャラを変えるのが良いでしょう。

裏周りしてる間、味方は攻撃が一枚足りない、という事です。

 

追加 トレーサーの場合
トレーサーはゲンジよりもウルトがない状態で強いです。
ゲンジはウルトが真価を発揮し、
トレーサーは通常が真価を発揮しています。
アビリティーのブリンクとリコール、エイム力はトレーサーの命です。

トレーサーは役割を選ぶ楽しさがあります。
スピードを活かして相手のヒーラーを狙う、タンクを振り向かせる、などができます。
ヒーラーは通常敵陣の後方にいますが、アビリティーが高速移動というか時を飛ばして瞬間移動するトレーサーは遠回りも含めて後方に行きますいです。
突然、ヒーラーのそばに現れて距離減衰しない距離で撃ち抜きます。
1秒で弾丸が空になるほど一気に放出するので直撃させ続けると強いです。
タンクに対しても通常は前に向かって進むところを背後からトレーサーに攻撃されると振り向くので、そこに対して味方と合わせて前後から攻撃できてしまいます。

体力が150しかないのと、新キャラのソンブラがトレーサーに絶大な強さを誇る、
もともとトレーサーに強いジャンクラットが強化されて、ジャンクラット使用率が増えた、
トールビョーンとシンメトラの設置武器がトレーサーに有効、
2017年6月時点ではウィンストンを選択する人が増えてて
ウィンストンは割とトレーサーやゲンジに強い。
などあるので、
それらを対処しつつという感じです。


トレーサーは言動が前向きなので個人的にはオススメなキャラです。

オーバーウォッチは、何気ないキャラの話すセリフがグッときたりするのです。