比嘉周作オフィシャルブログ アラウンド ザ ワールド

比嘉周作の沖縄〜海外行き来 司会とパフォーマンスショーなど。

SPONSORED LINK

台湾のエリート親子は新竹市から

SPONSORED LINK

今日のストリートライブもいろんな人との出会いがあったなぁ。

 

台湾の新竹市から来たという親子と話しをしたんだけど、

 

お父さんが明るくて朗らかな雰囲気。

 

即座にこども達にタップダンスや効果音パフォーマンスを見せるために動いたり、

コミュニケーションをしてきたり。

こどもたちは、4人兄弟。

1番上の子は9歳ですでに英語ペラペラ。

2番目の子は7歳で英語ペラペラ。

下の子は4歳で英語は聴き取れて話すのが少し遅いくらいで、あと1年ではペラペラになってるはず。

お父さんは、上の子には英語で話し、

下の子らには時おり中国語でカバー。

 

教育を受けさせるのが非常にうまい印象。

 

僕へのチップも払うマナーもできていて、どうしてこんなにナイスなんだろう。

 

話してみると台湾の新竹市から来たそう。

 

帰宅してから気になって調べてみると台湾のシリコンバレーと呼ばれるのが新竹市

 

スゲーなぁ。

 

今日は他にもいろんなこどもたちやファミリー、カワイイ20代女の子グループがいたりと嬉しかった。

 

夏らしいオシャレ、キュートな格好も良いなぁほんとに。 

 

f:id:higashusaku:20160825005804j:image 

 

 

途中、こども達に囲まれて、イオンでパフォーマンスする時の動けない状態になった。

 

このパターンの時用も磨いていきたい。

 

後半から人が増えてきて、笑い合いながら時間が過ぎていった。

 

 f:id:higashusaku:20160825010018j:image

 

 

帰りはローソンに寄ってちょっと豪勢にヨーグルトのむブルガリア、それと似たようなパッケージのコーヒー、中華そば、氷結などをゲット。

 

帰宅してのんびり練習しよう。

 

夕食も爽やかで楽しみだ。

 

取り組み中のマジック2つ、1つはまた少しずつ成長してるけど、

もう1つはまだ試みていないなぁ。 

 

明日はまた明日で取り組めるし楽しみだ。